主婦にも大人気!御朱印集めに必要な料金とは!?

スポンサードリンク
 





御朱印集めをご存知でしょうか?

今ちょっとしたブームになってます。

今回はそんな御朱印集めについて

いろいろと紹介したいと思います。

そもそも御朱印って何?

御朱印とは

神社やお寺を参拝した時に

書いてもらえる参拝したしるしです。

お寺や神社に行ったときに

御朱印所」と書かれた場所を

見たことがありませんか?

そこに御朱印帳を

持っていって

「御朱印お願いします。」

といえば書いてもらうことができます。

御朱印集めに実際にかかる料金とは?

では、実際に御朱印集め

にかかる料金を紹介しましょう。

まず、御朱印帳です。

  • 御朱印帳

有名なお寺や神社なら

たいていお守りが売っているところで

購入することができます。

また、お寺や神社の近くにある

お土産物屋さんでも購入が可能です。

町の文房具屋さんでも

取り扱っているお店もあります。

また、なんとアマゾンでも

購入が可能です!

料金は1000円~2500円

相場でした。

色とりどりの御朱印帳や

シックな御朱印帳まで

さまざまな種類の御朱印帳があるので

自分の気に入った御朱印帳を

探してみてください。

  • 御朱印を書いてもらう料金

神社やお寺によって違うようですが

私が調べたところは一律300円でした。

場所によっては

「お気持ちをお入れ下さい。」

と書かれているところもあるそうなので

300円置いていくと良いでしょう。

実際に御朱印を貰いにいってみた

実際に御朱印をもらいに行ってみたので

そのときの様子を

書いていきたいと思います。

手始めに身近なところからと思い

近所にある有名な神社に行きました。

初詣にはたくさんの人が訪れる神社です。

小さい頃から慣れ親しんでいたのですが

いざ御朱印をもらおうと思ったら

少しドキドキしました。

まず、最初に鳥居をくぐります。

鳥居をくぐるときは

端を歩くようにした方がいいそうです。

真ん中は

神様の通り道なんだそうですよ。

それから

手を洗いにいきました。

手を洗って口をゆすぎます。

私の行った神社は

手の洗い方がイラスト入りで

看板で説明されていました。

手を洗うと

心も綺麗になったような

気持ちになれるので不思議です。

参拝方法も

イラストつきで説明されていました。

「一例二拍手」でした。

最後にお賽銭を入れて参拝をしました。

参拝が終わりましたので

いよいよ御朱印を貰いに行くため

御朱印所を探しました。

よく来ていたはずなのに

いざ行こうとすると

御朱印所の場所が分かりません。

ちょっと探すのに手間どったので

参拝に行く途中で

周りも見ながら行くといいかもしれません。

御朱印所で

「御朱印帳が欲しいのですが。」

と声をかけると

「こちらになります。」

と巫女さんが案内してくださいました。

御朱印帳は思っていたより

いろんな色があって

可愛いいものがたくさんあり

どれにしようか迷いました。

御朱印帳を購入すると

御朱印するかを聞かれました。

御朱印帳  2500円

御朱印  300円  でお願いしました。

直接みたのは初めてでしたが

思った以上に綺麗な文字で

とても感動しました。

ブームになっているのが

分かったような気がします。

感じの良い

コレクションになりますよね?

これ以来、旅行に行ったり

出かけたりしたときは

必ずこの御朱印帳を

持参するようにしています。

各地で御朱印を集めると

だんだん増えていくのが

スタンプラリーのようでとても楽しいんです。

はじめてみて分かったのですが

お寺や神社でも

御朱印の書き方が結構違います。

人によっても違うとのことで

その場でしばらく見ていると

とても興味深いですね。

気を付けて!御朱印集めにもマナーあり!

御朱印集めにもちょっとした

マナーがあります。

御朱印をもらう時間

御朱印を書いてもらうのは

午前10時から午後4時

くらいにしましょう。

ガイドブックと同じ人。はマナー違反

ガイドブックに紹介されている

御朱印がいくら素敵でも

書く人によって違いがあるのは

仕方ありません。

それを強要するのは

マナー違反です。

おつりはないように

御朱印を書いてもらうのは

300円のところが多いようです。

できれば300円用意してから

お願いするほうがスマートですね。

参拝を済ませてから御朱印をもらうように

最近は、

御朱印を集めるためだけに来て

参拝もせずに

御朱印所に来る人がいるそうです。

しかし、御朱印は

参拝したしるしとしていただく物です。

必ず参拝してから

御朱印を貰いに行くようにしましょう。

周りの人の迷惑になるような行いはしない

神社やお寺は

禁煙で飲食は禁止です。

基本的ともいえる

マナーを守るようにしましょう。

そして参拝している方に

迷惑になるような行いは

控えるようにしましょう。

マナーを守って気持ちよく

御朱印集めをすることが

大切なのではないでしょうか?

まとめ

御朱印帳は

1000円~2500円が相場のようです。

本当にいろんなものがあるので

自分の好みのものも

必ずみつかるでしょう。

御朱印を書いてもらうにも

300円ほど料金がかかります。

初めて見ると

思った以上に楽しくなると思います。

旅行などの楽しみの一つにも

なるといいですね。

マナーを守ってぜひあなたも

御朱印集めを

してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする