子連れ旅行は荷物を少なく!最低限の持ち物で!そうだ沖縄へ行こう!

スポンサードリンク
 





今年のゴールデンウィークは

長い人だと10連休!

専業主婦の私にとっては

羨ましいかぎりですが

せっかくの連休なら

どこか旅行にでも行きたいもの。

でも、子どもがいると

何かと荷物が多くなって

荷造りするだけでも大変ですよね!

あれもこれも必要だと思って

カバンに詰めていると

いつのまにかパンパンになってる!!

なんていう経験ある人も多いはず。

子連れ旅行をするなら

最低限の荷物で

なるべく身軽で楽しみたいですよねー!

改めて子連れ旅行で

必要になる最低限の荷物と

この春夏オススメしたい旅先をご紹介!

荷物が多くて準備するのが

憂鬱になる気持ちとは

これでおさらばしましょう!

子連れ旅行を楽しむには荷物を少なくするべし!

大人だけの旅行なら

荷物が少ないのに子連れになると

どうしてこんなに荷物が多いの?

とびっくりしちゃいますよね。

1児の母である私も

実家に1泊2日で帰省するのに

なんでこんなに大荷物?

と思ったことが何度もあります!

私の娘はもう2歳になったので

授乳の必要がなくなったから良いものの

まだ授乳する時期の

赤ちゃんがいる家庭では

粉ミルク、哺乳瓶、消毒剤、湯冷ましなど

リュックひとつじゃおさまらない!

それにプラスして

移動中ぐずったときのために

気分転換になるおもちゃや絵本

お絵かきグッズなど

子どもの遊べるものも持って行かないと。

となると、少しの泊まりでも

荷物が大量になります。

せっかくだから観光もしたいけど

重たい荷物を持って歩き回るのも辛い!

子どもも疲れて

「抱っこ〜」となってしまった時に

荷物で両手がふさがっていると

もう大変なことになります。

子連れ旅行を楽しめるかどうかは

荷物を少なくすることが決め手!!

普段から荷物が多くなってしまう私も

ある2つのポイントをおさえることによって

荷物を少なくして

身軽に旅行することが出来ました!

何が必要で、何が不要なのかを

改めて考えて

最低限の荷物を持って旅に出ましょう!

旅行での持ち物は最低限に!現地調達が基本!

旅行の持ち物は

最低限のものだけを持って

身軽に行くことができると準備も簡単!

旅行中の移動、行動も楽チン!

また帰ってからの荷解きも楽になる!

と良いことづくしなんだけど、

ついついあれも必要かな?

これもあった方が良いかも?

と思ってしまう人って多いですよね。

まさに私のことなんですけど(笑)

旅行に限らず、普段の荷物から多い

と言われる私でも、子連れ旅行の時は

さすがに荷物を最低限にして

足りないものは現地で買おう!

と腹をくくりました!

そうなんです。

子連れ旅行の荷物を減らす為のキーワードは

現地で買えるものは、現地で買う!

これを押さえておくだけで

荷物がだいぶ減らせます

子連れで必須になってくる荷物を

それぞれどのように準備したら良いのか

簡単にご紹介します!

  • オムツ

連泊する場合は

手荷物として用意してある

オムツの枚数じゃ足りないですよね。

子どもの年齢にもよるけど

1歳前後だと

1日に最低5枚は必須になってくるオムツ。

自宅から持って行くとなると

枚数が多くなると

それだけ大荷物になるので

思い切って旅行先で買いましょう!

国内であれば基本的に

オムツはどのメーカーも揃っていて

普段から使っているものが

必ずあるはずです!

  • 移動時のおもちゃ

長旅になると移動も多いです。

公共交通機関を使用するとなると

子どもが飽きて

ぐずったりしないかが心配!

だからこそ

移動時の気分転換ができるような

遊びグッズは必須!!

オススメの対策としては

普段から遊び慣れているおもちゃと

新しいおもちゃを

複数用意しておくこと!

新しいおもちゃを出す時は

旅行前までは見せず

移動の時初めて出してあげると

子どもも新鮮で

夢中になって遊んでくれるはず!

なるべくかさばらないものを選んで

塗り絵やミニ色鉛筆

折り紙やシールなどが良いでしょう!

  • 着替え

連泊するとなると

数枚必要になってくる衣類。

子どもはなにかと

服を汚してしまいがちで

肌着やトップス、ズボンなど

何枚も必要になりますよね。

旅行の宿泊先に

コインランドリーがある場合は

上手に利用することをオススメします!

洗濯ができれば

数日着まわしがきくので

必要最低限の枚数だけを

持って行くだけで済みます!

また、旅行先のお土産グッズとして

衣類が売っている場合は

そこで購入して

旅行時の服として楽しむのも

荷物を減らせるコツ!

思い出にもなるし

自宅からたくさんの服を

持って行かなくて良いので

まさに一石二鳥!

  • 体温計、常備薬

子どもはちょっとした環境の変化でも

体調を崩しやすいもの。

体温計と常備薬は

自宅から持っていきましょう!

旅先で受診するのは

場所もわからず、連休の最中だと

休日診療所しかない場合もあるので

普段から使っている薬を

念のために持って行くことは大切です!

旅行先で買うものと

事前に持って行くものを分けることが大事!

また、先に荷物を

宿泊先に送れるサービスもあるので

うまく活用してみてくださいね。

旅行の持ち物を少なくして、そうだ沖縄へ行こう!

必要最低限の荷物を把握したところで

旅行に行くならどこが良いかなー?

と考えちゃうあなたに

是非!沖縄へ行ってみてほしい!

沖縄は春夏頃の気温が

とても過ごしやすくて

寒すぎず暑すぎない時期だから

子連れでも楽しめますよー!

せっかくの連休だからこそ

沖縄まで行って欲しい!

沖縄旅行で必須の持ち物といえば

  • 日焼け止め
  • 帽子
  • 水着

他の地域より暖かい分

日差しも強いので

子どもには子ども用の日焼け止めを

しっかりと塗ってあげましょう!

皮膚が弱い子どもにとって

紫外線は大敵!

同じく帽子も

日焼け予防のために必須です。

天気が良ければ

外で観光する時間も長くなって

日光を浴びる時間も長くなるからね。

暑すぎない時期とはいえ

隠れ熱中症にならないためにも

予防は大事!

そして、沖縄といえば海!!

気温が高い日には綺麗な海に入って

沖縄を味わいたいですよね〜!

その綺麗な海を楽しむためにも

水着は必須!

私は新婚旅行で

沖縄に行きましたけど

あの綺麗な青の海が忘れられない!

ちょうど4月の中旬ごろに行ったから

とても良い気候の中

楽しめた思い出があります。

子連れで沖縄旅行をする時は

オムツ、着替え、水分補給用の飲み物

おやつは現地で調達するとして

他に必要なものは持って行くようにすると

最低限の荷物で観光を楽しめるはず!

またホテルのアメニティを

事前に確認しておくと

余計な荷物を

持って行かなくてもよくなります!

沖縄の綺麗な海と美味しいご飯と

ゆったりした時間を味わうためにも

荷物を最低限にして楽しみましょう!!

まとめ

子連れ旅行となると

本当に荷物が多くなる!

どうせならリュックひとつに

まとめたいけれど

そうもいかないのが悩みどころ。

現地で調達できそうなものは

あえて少なく持って行くことで

手持ちの荷物を減らすことができます。

「なんとかなるか!」

という割り切りも時には必要ですよ。

こんなに用意したのに

全く使わなかったな…

と失敗して

帰ってきてからの

荷解きが面倒になった経験

たくさんありますから。(笑)

子連れ旅行を全力で楽しむためにも

必要最低限の荷物で出かけて

身軽に行動しましょう!!

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする