渋滞なんて怖くない!車内でできる暇つぶしのアイディア教えます!

スポンサードリンク
 





ゴールデンウイークや年末年始

お盆や連休など、世の中がお休みになると

みんな一斉に車でお出かけ!

すると、必ず起こるのが大渋滞です!!

目の前には、車!車!車!

全然目的地に着く気配もありません…。

そうなると…

退屈ですよね~。

すごくつまらない!!

渋滞にハマってしまって

長い間車内に閉じ込められている時間を

苦痛に感じながら過ごすなんて

すごくもったない!

せっかくのドライブなんですから

渋滞の時間も楽しみましょう!

今日は、車内でできる暇つぶしを

ご紹介します!

大人も子供も盛り上がる!渋滞中の車内で楽しめる遊び11選!

カップル、友人、夫婦、家族など、

数人で車に乗り

渋滞に巻き込まれたら大変ですよね。

運転している人が頑張って

後の人たちは寝たり

スマホをいじったり

会話に困ったり

子供がグズったり…

どうやって時間を潰していいのか分からない…

なんて状態になっていませんか?

せっかくのドライブですから

つまらない時間をダラダラと過ごすより

みんなで楽しく過ごしたいですよね!

渋滞中の車内で

みんなで楽しい時間を

共有できる遊びを11個ご紹介します!

イントロクイズ

音楽プレイヤーや

スマートフォンを持っていれば

イントロ当てクイズができます。

なければ、鼻歌でもOK!

出題者を決めて

車内にいるみんなが分かるような曲を探して

イントロを流します。

正解したら

みんなで歌っちゃいましょう!

歌詞を聞いて曲当てゲーム

出題者を決めて

歌の歌詞を読み上げます。

その歌詞が

なんの曲なのかを当てるゲームです。

歌舞伎風に読んだり

朗読風に読んだり

ラップ調に読んだり

宇宙人ぽく読んだり…

歌詞の読み方を変えると

難易度が上がって面白いですよ!

しりとり

しりとりは子供が大好きな

言葉あそびです!

けれど、難易度を上げれば

大人だって楽しめますよ!

  • 食べ物限定しりとり
  • 早口しりとり(スピードに乗れないとアウト!)
  • 人の名前しりとり
  • 英語しりとり
  • 後ろの二文字を取るしりとり(例:とりにく→にくまん→まんげつ)

自分たちでルールを作って

楽しんでください♪

なぞなぞ

子供がいる場合は

簡単なお題で楽しみましょう!

大人の場合は

出題者によって問題傾向が変わって

個性が出るので面白いですよ!

難しいお題の人

マニアックなお題の人

雑学に詳しい人

と、様々です。

「僕が初めて失恋した年齢は

いくつでしょうか?」

「ぼくがお母さんの手料理で

一番好きなものはなんでしょうか?」

と、自分のことを知ってもらう

なぞなぞも面白いですよ。

心理テスト

心理テストの本や

アプリ(サイト)を使って

心理テストで盛り上がりましょう!

「え!あなたって実はこんな

本性だったの!?」

と盛り上がること間違いなし!

みんなの隠れた本性を

暴いちゃいましょう!

禁句ゲーム

「今から30分、カタカナを使った

言葉を使うのは禁止ね!」

と、禁止キーワードを決めます。

すると、車内の会話がちょっと

不自然になり面白いですよ!

「そこにある、鼻をかむ白い紙

(ティッシュペーパーの事)を

とってくれないかな?」

「ねえ!口の中で噛んでも溶けない、

噛み応えのあるお菓子が食べたいな!

(ガムの事)」

などといった会話になります。

もしカタカナを使ってしまったら

罰ゲームがあると盛り上がりますよ!

ついつい、カタカナの言葉を

言ってしまうので、

「あー!言ってしまった!」

と盛り上がります。

ずっと黙っているのは無しです!

1分以上黙るのも罰ゲーム

というルールにすれば

みんなでワイワイと

会話が途切れることなく楽しめます!

何を禁句にするか

みんなで考えてみてくださいね!

古今東西ゲーム

まず一つお題を決めます。

例えば

「動物の名前」にするとしましょう。

そしたら、

「パンダ」→パンパン(拍手)

→「キリン」→パンパン(拍手)

→「ライオン」→パンパン(拍手)

と、順番にリズムに合わせて

動物の名前を言っていきます。

名前が出てこなかったら負けです!

パンパンの拍手のリズムを

「パパパンパン!」とか

「パンパンパパパ」など変えると

変化が出て楽しいですよ!

お題は何でもOKなので

永久的に!?楽しめます!

私は誰でしょうゲーム

出題者を決めます。

その人が、答えになるもの

(もの、人物など)を一人(一つ)決めます。

歴史上の人物、キャラクター

芸能人、身近な人、動物など

だれでもOKです。

そして、

「私はだれでしょう!

ヒント1。

この人は、いつも裸足です。」

など、最初は難しいヒントにして

徐々にヒントを増やしていきましょう。

正解が出るまで

いろんな答えが飛びかうので

盛り上がること間違いなし!

マジカルバナナ

十数年前にテレビ番組で流行った

ゲームです。

「マジカルバナナ!バナナといったら」

→「すべる!すべるといったら?」

→「スキー!スキーといったら?」

→「雪!→雪といったら?」

→「白い!白いといったら?」

→「シロクマ!シロクマといったら?」

と、連想させる言葉を

順に見つけていくゲームです。

リズムに乗れなかったり

言葉に詰まったりしたらアウト!

慣れてきたらスピードアップして

難易度を高くして楽しみましょう!

ロングボイス対決

用意スタートの合図で、

「あ~~~~」とひたすら声を

出し続けるというゲームです。

一番長く声を出していた人が勝ちです。

単純だけど、燃えます!

変化をつけて…

トンネルで息止め対決なども

盛り上がりますよ!

ドライバーさんは無理しないように

気を付けましょう!

ビンゴゲーム

100円ショップなどで売っている

ビンゴカードを

事前に購入しておきましょう。

順番にお題を出す人を決めます。

そして、

「次に来る赤い車(対向車)の

右側2桁のナンバー!」

と言われたら、赤い車が来るまで

ワクワクしながら待ちます。

そのナンバーが

自分のビンゴカードにあればラッキー!

また次の人が、

「次に来る白い車の左1桁の

ナンバー!」

と…順番にお題を出していき

ビンゴになったら勝ちです。

勝った人はジュースをもらえるなど

プチ賞品があると嬉しいですね!

ドライバーさんは

ビンゴカードが持てないので

出題者になってもらうか

誰かがカードを代わりに

持ってあげましょう。

子供も大人も

簡単に楽しめるものばかりなので

ぜひみんなでゲームをしながら

盛り上がってくださいね!

渋滞の車内で暇つぶしする方法5選!一人編

一人で運転していて渋滞にハマると

しゃべる相手もいないし

単調な運転に眠くなってくるし

刺激も楽しさもないし…

とっても苦痛な時間ですよね。

一人だと、携帯電話を触ったり

テレビや動画を見たりすることが

できないですよね。

ずっとハンドルを握っているので

自由なのは耳と口くらい…。

そんな状態でも

一人で暇つぶしできる方法はありますよ!

これを知っているのと

知らないのとでは

全然楽しさがちがいますよ!

厳選した

5つの暇つぶし法を教えます。

きっとぴったりのものがありますよ。

ラジオでおしゃべり

まずはラジオをつけましょう!

そしてトーク番組に

チャンネルを合わせましょう。

ラジオのパーソナリティーが

いろんなお話をしてくれます。

そこにあなたも参加するのです!

「へえー!そうなんだー!」

「またまたー、話盛ってないかー??」

「俺はそうは思わないけどなー!」

「えー!そんなことってあるんだー!」

と、一緒に会話をすると面白いですよ!

次から次に話題も変わりますし、

ラジオはずっとやっていますから

飽きることがありません。

会話を楽しみながらドライブしましょう!

会話はちょっと…という人は

ラジオを聞くだけでも

気分転換になりますよ。

自分の知らない話題を知ったり

色んな音楽が流れてきたり…

ラジオはドライブに欠かせません!

音楽タイム

自分の好きな音楽を聴いていると

それだけで楽しい時間になります。

好きなCDを流したり

スマホや音楽プレイヤーで

音楽を流したり…。

車内が自分の好きな音楽で

溢れるなんて、最高です!

そして、ちょうどいいことに

車内には誰もいません!

大きな声で歌っても

振り付けしながら踊っても

小指を立てて歌っても

誰も笑ったりしませんよ!

自分の世界に浸って

音楽を聴いたり歌ったりしましょう!

あまり熱中しすぎないように

してくださいね。

頭の体操

他の車のナンバープレートを

足し算・引き算したりすると、

頭の体操になりますよ!

だんだん自分の計算が

早くなってくると

楽しくなっていきます!

時間制限を決めて

1分間で

車〇台のナンバープレート計算をするぞ!

と自分ルールを作ってみてもいいですね。

妄想

頭の中で何を考えるのかは

あなたの自由です!

好きなドラマの続きを妄想…

好きな芸能人とのデートを妄想…

前の車の夫婦の会話を妄想…

なんでもOKです!

運電に支障のない範囲で

自由な妄想を楽しみましょう!

自己啓発

渋滞にハマっている時間を

運転の時間ではなく

自分を高める時間に変えてみるのは

いかがでしょう。

耳で聞けるCDなどの教材が

おすすめです。

  • 外国語のCDを流し、ヒアリングやスピーキングの力を身につける。
  • CDで落語や歴史の勉強をする。
  • 自分のやりたい勉強をダウンロードし、音声で勉強する。
  • オーディオブック(脳育成、物語、朗読、人生論など)のCDを聞く。

などがあります。

書店やインターネットで

教材やオーディオブックが多数あります。

ぜひ、自分を高めるための教材を

見つけてみてはいかがでしょう。

運転しながら

自己を向上させることができるなんて

一石二鳥です!

5つの暇つぶし法を試しながら

安全運転で目的地まで向かってくださいね!

まとめ

ドライブに渋滞はつきものです。

長い時間

退屈に過ごすなんてもったいない!

一人でドライブしている人も

数人でドライブしている人も

車内で楽しく暇つぶしして

有意義な時間を過ごしましょう!

暇つぶし方法を知っているだけで

渋滞も楽しくなりますよ!

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする