ママ友がめんどくさいと感じない⁉大人の付き合い方とは⁉

スポンサードリンク
 





わたしは、3人の子供を

育てている30代の主婦です。

子供たちを育てていく上で、

色々なママ友と出会ってきました。

私の出会ったママ友はほとんど

とってもいい方ばかりで、

たくさん助けてもらいました。

でも中には要注意人物に

出会ったりもしたんです!

ママ友との付き合いが、

正直しんどいなあと

感じることもありましたよ

そんな私の経験を

ご紹介したいと思います。

 

実録!ママ友とめんどくさい関係になった事件⁉

 

私が出会ったなかで

めんどくさいママ友というと

彼女がナンバーワンだと思います。

Aさんとします。

Aさんとは、

子供の幼稚園で知り合いました。

Aさんは、とてもきれいで

いつもおしゃれして

お迎えに来ていました。

毎日部屋着に上着を羽織って

すっぴんで迎えに行く私とは、

明らかに違うと感じてたんです。

Aさんはお仕事をされているらしく、

毎日忙しそうにされていました。

ある日、Aさんがとても親しげに

話しかけてきました。

子供のことを話していると、

なにやら名刺を渡されることに。

その時は

よかったらライン頂戴!

と軽い感じでもらいました。

名刺なんてもらったことがなかったし

せっかくなのでラインをはじめました。

すると、家に遊びにおいでよ!

と早速誘ってくれました。

子供同士は

特に仲がいい訳ではなかったのですが、

断る理由もないので、約束することに。

普通に世間話をしていると、

いつしかAさんの仕事の流れに。。。

Aさんは、エステを

自宅でしているという事でした。

子供の話や子供の様子を見るでもなく

ひたすら勧誘を受けました。

話を聞きながら

これはやばいなあ。

と、なんとか断りました。

幼稚園では、特にしつこく

勧誘されることはありませんが、

遊びにおいでよコールがすごいです。

幼稚園のママさんたちをつぎつぎと

エステの顧客として勧誘しているようです。。

あれからAさんは

決してしつこく勧誘はしてきません。

でも、私のほうが構えてしまって

Aさんとのやり取りは

正直めんどくさいと感じてます。

 

ママ友とめんどくさい関係になりやすい人の性格

 

では、ママ友とめんどくさい関係に

なりやすい人はどんな人でしょう?

13年子育てしてみて感じたのは、

自分の考えを持っていない人です。

いつも誰かしらと一緒にいないと

不安な人に多いです。

自分に自信がないので、

誰かに言われたとか

誰かがしているからとかで

物事を決めがちです。

子供が幼稚園に行っている時の

ママ友の話をします。

Bさんとします。

Bさんは、もともと公園で

よく遊んでいたグループで

幼稚園も一緒に通い始めました。

Bさん達は、子供を幼稚園に送ったら

そのままカフェに移動します。

そこでお茶しながら子供のお迎えまで

おしゃべりをするそうです。

子供をお迎えしたら、

そのまま子供達は、

近くの公園に行って遊ぶそうです。

Bさんの子供と

うちの子はとても仲良しでした。

幼稚園のお迎えのあと、

みんなで公園に行くからと

Bさんの子がうちの子を誘ってくれました。

うちの子は大喜びで

行く気満々でした。

私も子供が喜ぶだろうと

勇気をだして

Bさんたちのグループに

ご一緒していいか聞いてみました。

するとみんなが目を反らすんです。

明らかに迷惑そうな顔を

するのでこれはやばいなと感じました。

子供には用事があるから

いけないと伝えました。

かなりごねられましたが、

行かなくてよかったと

あとになって思いました。

次の日にBさんが珍しく

話しかけてきました。

「昨日はごめんね。

 実は、Bさんはグループが

 とても結束が強いこと、

 他のママをグループに

 入れたくない人がいる」

と教えてくれました。

Bさん自身グループから抜けたい

ともいっていました。

聞いているだけでも、

めんどくさいなあと感じるくらい

ドロドロした人間関係が

あのグループにはあるようでした。

Bさんを見ていて、

やはり自分がないなあと感じました。

子供が絡んでいるので、

グループから外れられない

といっていました。

でも、もしBさんがグループの

集まりから抜けて

グループの子供と疎遠になったとしても

子供同士うまくやっていけると思います。

子供を理由にグループから抜けるのを

ためらっているのは

Bさん自信の問題なんだろうな

と感じましたね。

 

これだけは覚えておいて!ママ友のめんどくさい誘いに乗らない事!

 

ママ友は決してめんどくさい存在に

必ずなるとは限りません。

めんどくさいと感じるのは自分ですし

めんどくさくしているのも自分なんです

そこでどうすれば

ママ友とうまく距離をおけるか、

私の経験をお話します。

①挨拶はかならず自分からする!

やはり人間関係の基本です。

挨拶をきちんとするだけで

好印象を持ってもらえます。

自分も気分がいいですしね。

②誰とでも話してみる

人見知りの人には

辛いかも知れませんが、

色々な人と話してみて下さい。

ほんとに些細なことでいいんです。

悩んでいたのがウソみたいに

仲良くなれるかもしれませんよ。

③親しき仲にも礼儀あり

少し仲良くなると

これを忘れてしまいがちです。

学生の乗りで付き合いのは

ママ友で失敗する典型です。

最低限の礼儀を忘れないようにしましょう!

まとめ

 

ママ友は付き合いが

めんどくさいと思われがちです。

しかしママ友は、

子育てのよき理解者、

よき相談相手でもあるのです。

一生の友達ができる

チャンスかもしれません。

めんどくさい関係にならないように、

自分の考え方を

しっかりともちましょう。

そして気持ちのいい挨拶をして

どんどん積極的に

コミュニケーションをとってみましょう。

適度な距離感をもって

大人な関係をもてるといいですね。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする