手作りのススメ!!1歳の子にはこんなおもちゃあります!?

スポンサードリンク
 





わたしは、3人の子どもを育てる

30代の主婦です。

色々な子育て支援センターにいきました。

そこには、それぞれの月齢や年齢にあった

おもちゃが用意されていました。

それに、手作りでもできる

おもちゃの講習会にも

参加して作ってきました。

今回は、1歳の子におすすめのおもちゃを

紹介していきたいと思います。

お家にあるもので十分できますので

ぜひ試しに作ってみて下さいね。

1歳の子におすすめのおもちゃ 手作りしてみた!

簡単!マラカス!

これは、とっても簡単に

振ったら音が鳴るおもちゃです。

これをもたせていると

傾けたり、振ってみたりしながら

中の物が動くのが

おもしろいのか

音がおもしろいのか

一人でよく遊んでくれました。

食べてしまうといけないので

蓋をしっかり閉めることが、

ポイントになります。

では、早速作り方を紹介します。

用意するもの

  • ヨーグルトの空容器
  • どんぐり
  • ビーズ
  • 貝殻

など、音が鳴って

ヨーグルトの空容器に入るもの

  • ビニールテープ

作り方

ヨーグルトの空容器に

好きなものを入れる。

ビーズなどいれると見た目にもきれい。

またどんぐりは、

子どもと拾ってから作るのも

2度楽しめるのでおすすめです。

このとき、どんぐりは

冷凍庫に一晩入れて置いてください。

こうすると中の虫が死滅します。

これをしておかなかったら

どんぐりの中から虫が出てきて

大騒ぎしないといけなくなります!

空のヨーグルト容器の半分くらい入れたら

しっかりとフタを閉めます。

このときフタが取れてしまわないように

しっかりとビニールテープで固定しましょう。

1歳くらいだと

なんでも口に入れてしまう時期です。

もしもビニールテープが

はがれてきたりしてきたら

その都度、張りなおしてあげるか、

新しいものを作ってあげてくださいね。

ぽっとんおとし

ミルクの空き缶を作って作ります。

ペットボトルのフタが入って

コロンといい音がします。

手先を使って遊ぶことができるので

脳の発達を促すこともできます。

たくさんペットボトルのフタがあれば

よろこんで

ポットンポットン

と入れて遊んでくれますよ。

では早速作り方です。

用意するもの

  • ミルクの空き缶
  • ビニールテープ
  • ペットボトルのフタ
  • カッターナイフ

作り方

ミルクの空き缶のフタの部分に

ペットボトルのフタが入る穴を開けます。

カッターナイフを使うときは

気をつけて使用してください。

穴が開いたら

周りをビニールテープで囲います。

これは指を切ってしまわない為です。

牛乳の容器に

フタをしてセットしておきます。

次にペットボトルのフタを2つ重ねます。

上の部分ではなく、下の部分同士を

ビニールテープでくっつけます。

(中に空洞ができるように)

このペットボトルのフタを

できるだけ多く作っておきます。

10個くらいがいいでしょうか?

このフタをミルクの空き缶のフタの穴に入れます。

少し力をいれて押しこまないといけないので

コツがいりますが

慣れてくると何個もいれて遊べます。

ずべて入れ終わったら

ミルクの蓋をあけてペットボトルのフタを

また出してあげてください。

なんども繰り返し

遊ぶことを楽しむおもちゃです。

ミルクの缶のままでもいいのですが

ひと手間掛けて

ミルク缶をかわいい布で覆ってあげても

かわいらしい見た目でいいですよ。

1歳の子ならではのオススメの遊び!

1歳の子はつかまり立ちを始めて

歩きだす子もいますね。

その位の子は

立つだけでもおもしろい遊びです。

手を引いて歩いてあげましょう。

また「いないいない。」

といってかくれます。

「ばあ!」

と言ってでてきてあげるのも

大好きな遊びです。

ママと一緒にかくれんぼしても

楽しいですね。

また、このころは体を使った遊びも

楽しい時期です。

「高い高い!」と言って

大きく上に持ち上げてあげましょう。

また、「飛行機ぶーん!」

と脇を持って飛行機の

用に飛ばしてあげるのも大好きです。

月齢がすすんできたら手遊びもできます。

知っている歌にあわせて

手遊びしてあげると一緒にしてくれます。

とってもかわいいですね。

1歳のころはあっという間です。

遊んであげなくちゃ!

とか思わなくても

歌を歌ってあげたり

体をさすってあげるだけでも

子どもにとってはすべてが遊びになります。

またお外遊びも楽しい時期です。

連れて行くほうは

車が来ていないか?

自転車は?

歩行者は?

と気が気ではありません。

手をつなぐようにいっても

一人で歩きたいと

振りほどくこともしばしば。

そんなときは、

安全な公園まで自転車で行ってください。

うちの子は3人とも

自転車に乗せると上機嫌でした。

安全な公園についたら

「好きに歩いていいよー!」

と思いっきり遊ばせてください。

いろいろな発見をして

とても楽しい時間が

過ごせることでしょう。

まとめ

1歳の子におすすめのおもちゃ

  • マラカス
  • ポットン落とし

を紹介しました。

とても簡単で家にできるもので

ぜひ作ってみてくださいね。

また、1歳の子には

  • いないいないばあ
  • たかいたかい
  • おさんぽ

などの遊びも大好きです。

どうぞ、一緒に楽しい時間を

過ごしてくださいね。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする