夢のマイホーム!ぜったいに後悔しない家作りの真相!?

スポンサードリンク
 





マイホームを建てるには…

「土地探し」「業者選び」「設計」

「施工」と家を手に入れるまでには

沢山の時間と労力

そして住宅ローンという莫大なお金が必要です!

住宅展示場を回りモデルハウスを見て

何社ものハウスメーカーと工務店

どこを選ぶべきか悩む事も多いでしょう!?

契約に至るまで

担当の営業さんも

熱心に相談に乗ってくれますよね?!

人生初の夢のマイホーム!

建てた後に、後悔したくない?

だからこそ!

希望の間取りを、親身に寄り添って

設計してくれる会社を選びたい!

建てた後も、

しっかりフォローしてくれる

信頼できるパートナーを

見つける事が大切なんです!

完成マイホーム!まさかの事態、あの工務店が!!

家作りのパートナーを

地域の工務店に決定した我が家!

年間に5~6棟の新築住宅を建設する

従業員10名程度の小さな工務店でした!

現場担当、事務設計業務の担当。

営業担当、お抱えの大工さんがいました。

1年かけて、外観・間取り・内装・設備等

じっくりと相談して設計!

何度も打合せを繰り返し

本当に驚くぐらい細かい所まで

決める事は沢山ありました!

そのお陰で、家のどの部分を見渡しても…

不満を感じる事はほとんどありません!

これも、素晴らしい設計技術と

私達の要望を見事に取り入れる力が

依頼した工務店にあったからこそだと思います!

完成後の1年点検が無事に済み

アフターフォローも

丁寧に対応してくれました!

その細やかさには、かなり満足しました!

大震災の時も

すぐに様子を見に来てくれたんです!

ガソリンを手に入れるのも困難で

道路も通行止めが多々あり

我が家まで来るのも相当大変だったはずです。

安全な設計と確実な施工技術のお陰で

我が家は大きな損傷もなく

安心して生活を送ることができました!

この時は、本当にこの工務店に依頼して

良かったと思いましたね。

工務店だって、被災していて大変な時期なのに

家中を点検してくれたんです!

本当に良い家作りのパートナーと

巡り合えたことを感謝しています。

マイホームが完成して

1年点検が過ぎると

工務店との関わりも少なくなってきます。

特別な問題が起きない限り

こちらから連絡するこはありません。

そして、今年10年目を迎えた我が家。

そろそろ、点検の時期?

久しぶりに工務店の様子を伺ってみると…

なんと!!倒産?!

まさか!現実にこんな事が起こるなんて…

思ってもみませんでした!

我が家のマイホームは

無事に施工が済み1年点検も終えていましたが

契約中や建築途中で

止まったままの方もいるようでした。

建物の完成後であれば

最悪アフターフォローがなくなっても

別の業者に依頼することができます!

悲惨な事に設計段階や建築途中の場合

手付金は戻ってこない事が多く

工事が継続されるかもわからないのが現実です!

希望や予算を叶えてくれるBestパートナーは?ハウスメーカーVS工務店

住宅展示場のモデルハウス

家作りするなら1度は足を運んだことでしょう!

我が家の家作りも

住宅展示場が始まりでした!

沢山のハウスメーカーが集まっていて

豪華な間取りに、1日に何棟もの家を見て

「このリビングとっても素敵♪」

「あのキッチンも魅力的!」

と…胸を躍らせ、夢が膨らみました!

しかし!!値段を知って愕然!!

モデルハウスは、各メーカーの一押しが

ギュッと詰まった豪華な仕様なんです!

いざ、予算と照らし合わせてみたら…

イメージと違う?

希望の間取りと予算が合わない!?

なんてことも当たり前!

ハウスメーカーは考え抜いて厳選した物を

集めた提案型の家なんです!

設備や仕様が希望に合えば

短期間の工期で家を手に入れることができる!

すばらしい技術と

スピーディな家作りが叶うのがメリットです!

CMなどの広告もあり

全国規模の安定した資本力ですので

坪単価が高いのも納得です。

また、安心・安全な保証を

絶対に重視したいという方には

ハウスメーカーは魅力的な選択です!

我が家の場合、予算との兼ね合いもあり

ハウスメーカーを一旦保留にして

次に探したのが…工務店!

家作りを意識し始めると

地域の工務店が開催する完成見学会の

看板や広告も目に付きますよね?

週末に近くで行われる

完成見学会に行ってみました!

大抵の工務店は、モデルハウスはなく

施主の厚意で開催される実物の見学会!

実生活により近いイメージで

間取りや外観・使い勝手を感じることができます!

また、施主のこだわりを知ることができ

個性やオリジナリティを重視したい方には

うってつけでしょう!

例えば「外観」

素材や色など細かいオーダーにも応えてくれます!

その分、施主が決める事も多くなり

打合せにはかなりの時間がかかります!

これが良い!と思うものは、人それぞれ。

工務店の良さは

施主の細かい要望を形にしてくれる

オーダーメイド型の家作り!

相談内容と同様に

担当者と一緒に過ごす時間も多くなります!

だからこそ、担当者との相性は大切なんです!

施主の希望するイメージを

より正確に理解して

設計する力と施工技術が必要ですから。

我が家の場合

その点では技術力のある

工務店と担当者に出会えました!

信頼できるプロと、時間をかけて

一緒に家作りをすることができ

家作りそのものを楽しむ事ができました!

但し、要望を実現するための

技術や品質・保証も工務店によって様々。

コストが安い分

経営状況も長期的に考えると

不安があるのも事実です!

検討の結果…

予算面と何よりも自分達らしい家を建てたい!

という希望を優先し

工務店を家作りのパートナーに決断しましたが

それぞれの家庭の事情でどちらにするか

変わってくると思います。

それぞれの特徴をまとめると

以下のようになります。

<ハウスメーカー>

  • 全国規模で経営面が安定している
  • モデルハウスと実物のギャップがある
  • 一般的なデザインや設備が多い
  • こだわりの物は導入しにくい
  • 建築費用が高くなりやすい
  • 提案された物からチョイスする家作り
  • 短期間の工期でスピーディ
  • 安心かつ安全な長期保証

<工務店>

  • 地域密着型で経営状況も変わりやすい
  • 実物をイメージしやすい完成見学会
  • 設備や仕様が安く費用が抑えられる
  • こだわりのオーダーメイド型家作り
  • 設計から完成まで時間がかかる
  • 設計施工技術にバラつきがある
  • 保証を考えた長期の経営判断が難しい

まとめ

マイホームは建てる時だけでなく

建てた後の事も考えて

本当に信頼できるパートナーを

見つける事が大切です!

確かな保証と安心安全を

絶対的に優先するなら

ハウスメーカーの選択がお勧め!

自由設計やオリジナルを追及するなら

工務店を選ぶのが良いでしょう!

工務店を選ぶ時は設計や施工技術だけでなく

長期的保証が確実に受けられるか?どうか?

契約時に、きちんと確認する必要があります!

マイホームを建ててから

後悔する事のないように

最善のパートナーを見つけてくださいね。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする