知らないと危険!?赤ちゃんの大量の鼻水は風邪じゃない!?

スポンサードリンク
 





寒くなってきたからこそ

風邪二は十分注意をしていたはずなのに

いつのまにか赤ちゃんが鼻水だらだら…

あ〜これって風邪の初期症状?と

がっくりきちゃいますよね。

鼻水がダラダラと垂れていると

その都度拭くのも大変だし

拭くたびに赤ちゃんの機嫌は悪くなるし

イヤになっちゃいます!!

鼻水も透明だったり黄色だったり

これは風邪?アレルギー?とやきもきしたり。

鼻水だけでなく目やにまで出てきたら

もうお手上げ!

そんなあなたに

鼻水が出ている時は風邪なのか

目やにが出た場合は?など

どうすれば楽になるのかをお教えします!

赤ちゃんの鼻水が出ているときは風邪なの?

まず、赤ちゃんが鼻水を垂らしていると

あー、これ風邪引いたっぽいな

…と思うのが一般的。

だけど、赤ちゃんが

鼻水を出している原因は

風邪だけではないのです!

もう1つの原因として考えられるのが

アレルギー反応による炎症。

鼻風邪はウイルスによって鼻の粘膜が刺激され

鼻水が出るんだけど

アレルギー反応による炎症は

ハウスダストや花粉などが

鼻に入ってアレルギー反応が起きるために

鼻水が出るのです。

赤ちゃんの鼻は大人の鼻の構造とは少し違い

ウイルスが入りやすい構造なの知ってますか?

そのため、普段と違う場所に出かけたり

寝具を変えたなど、ちょっとした環境の変化で

鼻水の分泌が増えるんです!

だから鼻水が出ているだけで

これは風邪だ!と決めつけるのは早い!

鼻風邪なのかアレルギーなのかの見極めは

素人じゃ難しいから困るところなんだけど

簡単な見極めポイントは

鼻水の色と状態!

透明でサラサラな鼻水

アレルギー症状か風邪の引き始めにでる

色の薄い粘り気のある鼻水

透明から薄い黄色をした鼻水。

透明の鼻水がではじめてから数日経ち

風邪の症状かも?と疑いだすころの鼻水ですね。

実はただの鼻風邪だけではなく

副鼻腔炎の疑いもあります。

サラサラな鼻水から

この状態の鼻水に変わってきたら

一度病院を受診してみると良いでしょう!

色が濃く粘り気の強い鼻水

副鼻腔炎の症状の1つ。

透明の鼻水、色の薄い粘り気のある鼻水とは

明らかに違います!!

鼻水に、においがする場合もあり

酷くなると膿が溜まって

髄膜炎などの重篤な合併症を引き起こすことも!

鼻水は他の症状がなければ

1週間程度様子を見ても良いけど

中耳炎や副鼻腔炎になることもあるので

赤ちゃんが辛そうな時は

小児科や耳鼻科を受診することを

オススメします!

赤ちゃんが鼻水だけでなく目やにが出ていたら、どうする?

始めは鼻水だけだったのに

気づいたら目やにが出ていてビックリ!

なんてことも、あります。

しかも、普通の目やにじゃなくて

量が多く目が開きづらいってことが多くて

ママも焦って当然!

目やにと鼻水って何か関係あるの?

と疑問に思うけれど、実は関係あります!

赤ちゃんの体の構造は鼻と目が

近くなっていた、

本来鼻からでるはずの鼻水が目から

逆流してしまっているために

大量の目やにとなってしまうのです!

鼻水だけではなく目やにも出てしまった時

何科に受診したら良いのか悩むけど

まずは、他の眼の病気の可能性も考えて

眼科を受診してみましょう!

問診の際は鼻水が出ていることも

忘れず伝えること!

目やにが出ていて痒そうにしていたり

目が充血している場合は

結膜炎の可能性もあります。

様子を見て、目やにだけの場合は

小児科で診てもらうのが良いですね!

鼻水を出しやすくする薬や

点眼薬を出してくれますよ!

目やにをとるときは、

ガーゼを暖かいお湯で濡らして絞り

目尻に近い方の目やには目尻側に

優しくゆっくり拭いてあげましょう!

点眼も赤ちゃんが泣いていないタイミングで

目尻から見えないように

さしてあげるのがポイント!

大人のように目を見開いて点眼するのは難しいの

下瞼にちょこんっと数滴

落としてあげるのが良いですね!

赤ちゃんの鼻水は吸引してあげると、とっても楽になる!

赤ちゃんの鼻水を拭くのは試練の技。

我が娘も鼻水を拭くたびに

「いや!!」と激怒されます。

何度も拭くと鼻の下も赤くなっちゃうし

可哀想…と思って私はついに購入しました!

そう、鼻水吸引器を!!

鼻水吸引器にもいろいろ種類があって

ノズルを使って鼻水を口で吸引するタイプのものと

電動で吸引するタイプのものがあって、

始めは口で吸引するタイプのものを使ってたけど

まぁ、見事に風邪菌を貰いまして…

風邪引いてたはずの娘よりも

私の方が症状が重かったのは

きっと年齢のせいだろうけど(笑)

悲惨な思いをしたので、少し値段は張りますが

思いきって、電動の鼻水吸引器を購入!

もうね、これ、最高ですよ!!!

どろっとした鼻水も簡単に吸引してくれるし

口で吸引するよりも、吸引力が強いから

鼻の奥の方の鼻水もズルズル出てくる!

耳鼻科にあるような

電動の鼻水吸引器を使用したので

鼻水しか症状がはない場合は

わざわざ鼻水吸引のために

受診しなくても済むように!

お風呂上がりで

鼻水が柔らかくなってるタイミングや

寝る前に鼻水を吸ってあげると

スッキリして熟睡できるみたい!

やりすぎると鼻の粘膜を傷つけてしまうので

そこは注意しなくちゃいけないけど

赤ちゃんを楽にしてあげるために

鼻水吸引器の購入をオススメします。

まとめ

自分の体調よりも赤ちゃんの体調に気をつかってるのに

鼻水が出ているのをみると

どきり、としてしまうのが当たり前。

赤ちゃんの体調不良こそ

心配で大変なものはないですから。

まずは、風邪なのかアレルギー症状なのか

様子を見て、他の症状がないかしっかり観察!

中耳炎や副鼻腔炎にならないよう

かかりつけ医を受診してくださいね!

自宅でできるケアをできるだけやって、

赤ちゃんもママも安心できるように

これからも鼻水と戦っていきましょう!!

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする